読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酉さんのにっき

酉年生まれがにっき的ななにかを綴ります。

どんなスキルよりも、大切だと思うこと。

もうすぐ4月になりますね。

 

最近忘れかけていたことを思い出したので、書き残して置こうと思います。

 

 

6年前、会社に入社する前は、

絶対にスキルを身につけるぞ、と意気込んでいました。

スキルがあれば、食いっぱぐれない、みたいな感じで思っていました。

 

確かに、スキルは大切でした。色んな人と接する中で、早く経験すればするほど、若いうちは大目に見てもらえることっていっぱいあると思うので、色んな経験ができてよかったなって思っています。

でも、スキルを身につけるぞ!ってことよりも、

自分はどこでもやっていける、っていう自信を持つことの方がもっと大切だなって思いました。

自分に自信がないと、例えば自分のやった仕事にスポットライトが当たらない時、自分がみじめに感じたり、注目してほしい、誰かに認めてほしい、ってそればっかり考えてしまって、つらいと思うんですよね。だって誰かにスポットライトを当ててもらうのは、自分ではどうしようもないことだから。

でも、自分はどこでもやっていける、自分が自分のことを受け入れていれば、例えここでこの仕事を認めてもらえなくても、大丈夫、なんとかなる、って自分でスポットライトをつけることができるんですよね。

スキルを否定してるわけではないんですけど、結局スキルってテクニックなので、場所が変われば通用しないことも多いですし、ノウハウコレクターにならないように気をつけなきゃなって思います。

 

 

最近聞いた言葉で、

NOと言えるスキルを持て

 

2つの解釈ができるなあと思いました。

 

1つ目は、それを拒否しても、どこでも通用するテクニックを身につける、ということ。

2つ目は、相手の顔色を伺ってYESしか言えない、言わないのではなく、自分の意思がNO、ならばNOと言おう、ということ。

 

2つ目を実現するためには、まず1つ目を達成している必要があるので、言うは易しなんですが、、意識しなきゃなと思っています。

 

広告を非表示にする
k rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.5.0/css/font-awesome.min.css">