酉さんのにっき

酉年生まれがにっき的ななにかを綴ります。

やられたらやり返す、ってしんどいよねって話

人にされて嫌なことは人にしないって教わったはずなのに、

やられたらやり返すって結構矛盾していると思う。

 

人は完璧じゃないんだから、嫌なことは嫌と言っていいし、

後から蒸し返すのは卑怯だと思う。

昔のことを根に持って生きていくのはつらい。

わたしは三歩歩くと忘れる酉年生まれだから、嫌なことはわりとすぐ忘れるし、

わたしがイライラすると、わたしのことを好きでいてくれる人も悲しむ。

わたしはよくのんびりとか、天然とか言われるけども

せかせかしたり、人のやることにいちいち目くじらを立てて生きるのはつらい。

女は愛嬌、っていうのは本当で、

何にもなくてもニコニコしてた方が生きて行きやすい。

それに自分も楽しい。

どうしてそんなに人の揚げ足をとるんだろう。

どうしてその時に言わないんだろう。

みんな、自分の判断で生きているはずだ。

人の判断に口出しするのは失礼だし、

その時に言わないと判断したのは自分のはずだ。

後から蒸し返すのは、人に責任を押し付けてるんじゃないか。

 

お互い様って好きな言葉だ。

わたしは完璧じゃない。

よく忘れるし、失敗も多い。

昔はそれが嫌で、いつも気張っていたけど、そうやって生きていると疲れてしまう。

真剣にやって失敗しても、取り返せばいい。

忘れるなら、覚えるのが得意な人とペアを組めばいい。

失敗したら、軌道修正して、やり直せばいい。

 

後ろ向きな考え方を、口に出さないでほしい。

ものごとの良い面をきちんと見て欲しい。

心配なことは、小さいうちに対策を取っておけばいい。

どうせできないって言わないで欲しい。

 

自分がして欲しいことを、まずは相手にしてあげよう。

自分がしたいこと、嬉しいことは言葉にしなきゃ伝わらない。

そうしたら、わたしは誰かに与える喜びと、与えられる喜びの両方を知ることができる。

わたしの幸せは、誰かと分かち合うことだ。

 

 

広告を非表示にする
k rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.5.0/css/font-awesome.min.css">