酉さんのにっき

酉年生まれがにっき的ななにかを綴ります。

黄金のアフガニスタン展

行ってきました。

www.gold-afghan.jp

先々週のカラヴァッジョ展に続き思わぬ美術展シリーズです。

カラヴァッジョも混んでましたが、アフガニスタン展も混んでました。

あと会場狭すぎィ!ってなりました。文句は以上です。笑

 

「黄金の」というだけあって展示品はかなり華やか煌びやかです。

何千年も前にこれだけ精巧な装飾ができてさらに輝きが衰えることなく自分の目で見れることに感動しますね。

金が時代を超えて輝き続けるからこそ、人々を魅了し続けるんだと思うと、自分も何か一つ時代に残せるものを作りたいとか思ったり、、とタイプしている途中に相棒の Macちゃんに水をぶちまけてしまったナンテコッタイ。

とりあえず落ち着こう。

 

。。。。

 

ともかく、、インスタントに娯楽が手に入る今の時代だからこそ、自分で芸術に触れる機会を増やしていきたいなあと思うんですよね、

あとは、今の自分にしか感じられないことを、ちゃんと書き残しておこうと思ってます。

いつどこに行ったっけ?とか結構忘れがちなんですよね。とりあたまなんで笑。

今思ってることとか、五年後十年後に見返したらうわ〜ってなって恥ずかしすぎて火星に飛び立ちたいレベルかもしれないですけど、でも何にも覚えてなくて誰にも共有してなくてってことは避けたい(と今は思っている)

今年はそういうのを共有できる人ができたらいいなって思ってるんですけどね、、。まあこれはなかなか難しい。笑

 

そして今日のお昼はとんかつを食べました。

tabelog.com

揚げたて!すごく美味しかったです。

あとご飯がめちゃ大盛りで出てきます。もちろん完食ですけど笑

最近米食べれてないので嬉しいです。

12時前くらいに行って、多分20、30分待って、食べ終わって出たら外まで長蛇の列でした。人気なのね(知らないで行った)

女ひとりでも優しいお店好きです笑

ご飯屋さんの開拓はまだまだ続きます!

 

そして今日は最後にオーダーしたシャツを引き取りに銀座へ。

私、腕が短いみたいで既製品だと袖が長いんですよね。気に食わん、、

てことで一年前にスーツをオーダーし、今回はシャツのオーダーをしました。

ネイビーのスーツには何でも合いますよ、とは言われたけど、やっぱり3枚ともブルーのシャツにすべきだったかな、とプチ後悔しつつ、ピンク、イエロー、ブルーの3色です。

で、女性のスーツのオーダーってあんま見ないし敷居高そうって思ってましたが、そんなに高くなく、自分にぴったりなのでとてもお気に入りです。

生地にもよりますがスカートスーツのセットなら5万から作れたと思います。イタリアのインポートの生地になると10万とか。シャツは1枚5000円〜1万5000円くらいでした。

あと、スカートスーツ作ってよかったなあって思うのは、男性からの評判が結構いいことです(セクハラになりそうなところなのでみんな口に出して言わないですけど笑)

まだまだ実績も乏しい若手なので、第一印象でしっかりしてそうに見られることは大事ですし。あと、女性はキャリアを積むとなぜかパンツスーツを着たがりますので、ネイビーのタイトスカートが珍しいっていうのもあるかもです。黒だと就活生ですからね、、

でもなかなか売ってないんですよ、ネイビーで、スカートで、って。

でも、なんで女性はみんなパンツスーツ着たがるんだろう?なんか戦闘力高くて嫌。笑

最近は、ネイビーのスムースのポインテッドの5センチヒールのシンプルなパンプスを探しているのですがどこにも売ってません泣

これもオーダーするしかないのか、、!

ありゃ、、スーツについて随分語ってしまいましたね、、笑

では、今日はこの辺で。

 

おしまい

 

広告を非表示にする
k rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.5.0/css/font-awesome.min.css">