読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酉さんのにっき

酉年生まれがにっき的ななにかを綴ります。

【読書】仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれていないんだ、私は。通称でも恋を読みました。

久々の読書感想記事です。

 

仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。

仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。

 

 ファーレンハイトさんのブログはたまに見ていて、私はあまり恋愛経験がないのと兄弟に男がいないので男心というものがいまいち分からず、男の人ってこんな風に考えているんだなーと参考にしています。

あと、語り口が好き。350ページ以上ありますが2時間弱で読み終えました。

 

女性脳、男性脳とか色々言われますが思考プロセスはやはりクセみたいなものがあって、でもなかなか男の本音を聞き出すことって難しい。

 

最近恋愛本はかなり読んでいるのですが、どの本も共通して言っているのは

自分が主体的になって選択しよう、ということかなと思います。

だれかに合わせることだけが恋愛じゃないんだよ、って言っている気がします。

女性は恋愛すると彼氏が趣味になってしまう傾向が強いと思うので...。

 

 

そして今日は図書館に行き、こちらの本も読みました。 

 

デートの心理学 1

デートの心理学 1

 

 私が読んだのは2005年発行のものでしたがAmazonにないみたい?Kindle版があるので貼っておきます。

女性の言語化出来ていない気持ちが「そうなのよ!!そういうことなの!!」と全面的に同意できる内容でした。

ただ3点ほどそれは違うかな...という所もありましたが、、手元にないしそれは性格の誤差もあるかもしれません。

ただこれをオールコンプリートしている男性は女性にとってかなり都合のいい男でしょうなぁ...と思いながら読みました。

これ(に限らずですが)男性心理も出して欲しいくらいまとまっていますので、ぜひ一度読んでみることをおすすめします。

 

おしまい

広告を非表示にする
k rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.5.0/css/font-awesome.min.css">